BandMewtwo(基本:幽々子。)のブログ

BandMewtwoです。キャラは完全崩壊で独自設定だらけです。自己満足が非常に多いので、そういうのが、イヤな人はブラウザバックを推奨します。

星石トレジャーズ 18話 急展開前半

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180605205812j:plain

 

 

bandmewtwoyuyuko.hatenablog.com

 

※ビビアンやドスぱちゅりーなどはこれが終わった後に出てきます。

 

 

 

[1000年の扉] 

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180531194045p:plain

エルガダー「あの殺戮兵器のおかげで完全に開くようになってるな…! 下っ端のことなど捨てたよ。」

正邪「とっとと、行こうぜwwwwwwwwww」 

 

マジョリン「おお!これであのお方の元へ行ける!」←殺戮兵器のことを全く知らない。

 

[闘技場]

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180623183041j:plainマスターハンド「なんだ、この揺れは!?」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180421223404j:plainアンゴルw「申し上げます!殺戮兵器が現れましたぁ!」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180623183041j:plainマスターハンド「何?それは本当か!?この大会を即中止せざるを得ない!」

ドゴォオオオオオオオオオオオン!!! 

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180625210114p:plain

ブリザーガ「ゴオオオオオ!!!」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180501221051j:plainディダンwww「親父イイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!」←潰されたwww

ズガドーンw「何よン!この化け物ン!」

カケタ「調子に乗ってる場合かよ!」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180304113128j:plain

ウツロイド「じぇるる…!!!」←何かを察したのか、急にゴロツキタウンの地下に行った。

マギアナ「!?ウツロイドさん!待ってください!」

マギアナウツロイドを追いかけた。

 

マスターハンド「早速、来やがったか…!止める!!!」技:ノックパンチ

しかし、ブリザーガに全然効いて無い!!!

マスターハンドは返り討ちに凍結された…。

マスターハンド「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」

カケタ「マスハァァァァン!!!」

 

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180625211841j:plain

??????「どうやら、1000年の扉の影響で封印が解かれて目覚めてしまったみたいだな…。」

カケタ「デンジュモク!」

ズガドーンw「来たわァン♪イケm」

デンジュモク「お前はアイツに集中しろ!」

作者「デンジュモク、お前なら倒し方を知ってるよな?」

デンジュモク「ああ。あの時に倒してるからな。」

 

一方、別のところでも…。

 

紫「無人廃線車両爆弾!」

テッカグヤ「ボケエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!」技:バンブラスト

ドカアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!!

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180625213256p:plain

テッカグヤ「効いてないですぅ…。」

紫「そんな!? 1体でも圧倒的なパワーなのに3体なんて…!!!」

メタルマリオ「紫!テッカグヤを連れて、逃げろ!」

紫「で、でも…!メタマリが…!」

メタルマリオ「オレのことは構わねえ!!! 早く、行け!!!」

紫「テッカグヤ、早く!」

テッカグヤ「…うんですぅ…。」

紫とテッカグヤはスキマに避難した。

メタルマリオ「こんな絶望的すぎる状況の中でも…!オレは最後まで戦ってやるぜ!!!」

 

また、一方では…。

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180625210114p:plain

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180306084224j:plain

フェロ姉「失せなさい」

ブリザーガをウルトラスキマで強制送還した!? 

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180315214820j:plain

プロメッサ「やったー♪倒した―♪」

フェロ姉「いや、私は元いた場所に送り返しただけよ…。ブリザーガは氷があればあるほど無限にパワーアップをし続ける。何体のもブリザーガが集まれば集まる程危険よ…。

プロメッサ「えぇ~…。」

 

また、一方w

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180625215317j:plain

ブリザーガの凍結光線!!!

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180417185109j:plain

マッシブーンw「血祭りにあげてやる♂」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180406145244j:plain

リアルヘイホーw「オレちゃんの攻撃イイイイイイイイ!!!」技:ただの石ころ投げw

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180308210219j:plain

ドカアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ!!!

ブリザーガを何体か瞬殺した!?

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180505192622j:plain

マッシブーンw「その程度のパワーでオレを倒せると思ってたのか?♂」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180311111747j:plain

リアルヘイホーw「おい!PC見てるお前ら!!!オレちゃんの活躍、見てるかあああああああああああああああああああ!?」

マッシブーンとリアヘイの周りにブリザーガは居なかったw

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180304113306p:plain

べベノム「とりあえず、マッシブーンやリアルヘイホーの近くに居れば安心できるよ。」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180325180306j:plain

トキ「マッシブーンに関しては、掘られなければ、良いんだけど。」

 

一方、作者たち。

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180626144922p:plain

デンジュモク「行くぞ。」技:ケーブルメガトングラム

ブリザーガは飛ぶことができなくなった!

カケタ「これで、やりあえるんだな!」

デンジュモク「ああ。だが、この効果はあまり持たない。急いで蹴りを付けるぞ。」

作者「昇龍拳!」

カケタ「気円斬!」

デンジュモク「はぁっ!!!」技:バリアで殴る

グドシャッ!!!

ブリザーガ「ギシャアアアアアアアアアアアアアアア!!!」 

デンジュモク「なんとか、倒せたみたいだな。」

 

 

 

 

 

作者「いや、まだだ!あれを見ろ。」

カケタ「あ…!あ…あ…!嘘だろ…?」

作者たちが見た光景は、やっと1体倒したはずのブリザーガがその場所に10万体も居たということだった…。

デンジュモク「前のようには、いかないってのか…!」

ズガドーン「しかもよく見てェン!あいつら、周りに居るだけでパワーがどんどん増していってなァい?」

 

 

ウツロイド「じぇる…!」

マギアナ「ここに幽々子さんが居るのですか?」

ウツロイド「じぇる!」

マギアナ「微かにですが、幽々子さんの気は感じます!行きましょう!」

続く!