BandMewtwo(基本:幽々子。)のブログ

BandMewtwoです。キャラは完全崩壊で独自設定だらけです。自己満足が非常に多いので、そういうのが、イヤな人はブラウザバックを推奨します。

剣盾編 1話

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191010100820p:plain

 

OP


【OFFICIAL】Shuta Sueyoshi feat. ISSA / Over “Quartzer”

 

TIME1 旅、始まる

 

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191204185901j:plain?????「ふぁーーーーーーwwwww茶番ポケットモンスターの世界へようこそ!」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191204190007j:plainファラカス「シュワット!申し遅れました。私はファラカスでございます。本日により、ジムチャレンジを開催することを宣言します!!!」

観客の声「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!」

 

その中継をユンドたちが見てた。

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180819203647j:plainユンド「ジムチャレンジやってみたいなぁ…。」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191206134123p:plainかりり「この世界で、できるわけないでしょ…。」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191205184048p:plain

ウォズ「なら、我が魔王。これを。」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191214082604p:plainユンド「何これ…どっから持ってきたの?」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191205191205j:plain

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191214082752p:plainユマリ「おい!ウォズ!そのソフトはあああああああああああああああああ!!!」 

突然、時空乱流が発生して吸い込まれた!!!

4人「うおわああああああああああああああああああああああああああ!!!」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191102192020j:plain

 

 

 

 

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191217215758p:plain

[ハロンタウン]

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191214082604p:plainユンド「ここどこ・・・?」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180819203702j:plainユマリ「変な外見の家だな。」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191217215132p:plainウォズ「ガラル地方だね…私の感からすると、ゲームの世界に来たというわけではなさそうだが。」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191210165539p:plainかりり「ガラル地方…。ジムチャレンジが行われている場所だわ…。」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191208174626p:plainユンド「ジムチャレンジ!?さっそく参加しに行こう!!!」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20190808015232p:plain??????「待ちなさい。そのままでは、ジムチャレンジに挑めないわよ。」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191214082604p:plainユンド「誰!?」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20190808015232p:plainめすぷりっと「貴方たちに推薦状を届けに来たわ。」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180819203702j:plainユマリ「推薦状だと?」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191130191546p:plainウォズ「どうやら、推薦状が無いと、ジムチャレンジに参加できないみたいだね。」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20190808015232p:plainめすぷりっと「ちなみにその推薦状だけは特別で、1枚で4人まで適応されるわ。」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191206134215p:plainかりり「いや、都合良すぎないそれ…」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191208174626p:plainユンド「よし!推薦状にサインしよう!そうしなきゃ、ストーリー進まない!」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191206134215p:plainかりり「メタいこと言うわね…。」

4人は推薦状にサインをした。

f:id:bandmewtwoyuyuko:20190808015232p:plainめすぷりっと「これで、貴方たちはジムチャレンジに参加できるわ。あとついでで申し訳なんだけど…ここ最近、人や妖怪や神やポケモンたちなどがめっきり減ってきてるのよね…。そのせいか、トレーナー同士のバトルも流行ってるらしいわよ。めっきり減った理由も調査してくれないかしら?」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191206134215p:plainかりり「完全にポケモンの世界から外れてるような…。」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180819203647j:plainユンド「任せてよ!オレがジムチャレンジ攻略して、世界をより良くする王様になってみせるから!」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180819203702j:plainユマリ「勢いだけは凄いな。なら、特訓だ。ユンド!」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191214082811p:plainユンド「え!?いきなりやるの!?」

f:id:bandmewtwoyuyuko:20180819203702j:plainユマリ「当たり前だ!あの森に来い!」

ユマリは森に走っていった。

f:id:bandmewtwoyuyuko:20191207090155p:plainユンド「ちょっと待ってよ!ユマリ~!」

ユンドも後をついてった。

f:id:bandmewtwoyuyuko:20190808015232p:plainめすぷりっと「あの森…?まさか、まどろみの森に行く気ね…!!!」

続く…。

ユンドとユマリが特訓…?